2013年11月27日水曜日

トルコ旅行記 準備編①飛行機のチケット発券しました

今日来年GWのトルコ旅行の飛行機のEチケットが発券されました。

【フライトスケジュール】
○行き
  4.27 9:25 Tokyo Narita → 11:50 Seoul Incheon
  4.27 13:45 Seoul Incheon → 19:40 Istanbul
○帰り
  5.5 21:20 Istanbul → 5.6 13:40 Seoul Incheon
  5.6 17:40 Seoul Incheon → 20:00 Tokyo Narita

大韓航空、費用は144,050円でした。
これからゆっくり準備します。
まるとん
トルコ旅行記 準備編②トルコの見どころと観光ルートについて につづく

トルコ旅行記 目次へ
トルコ旅行記 準備編 をはじめから見る
トルコ旅行関連 コメント広場へ(感想や旅行についての質問などにどうぞ)

2013年10月16日水曜日

黄龍・九寨溝旅行記 決算

私の旅行にかかった費用についてまとめてみました。
本文のリンクは私の旅行記の各ページにリングします。
あと、2013.9 時点のものです。

飛行機(日本で事前購入)

羽田~成都 往復 ¥59980 (サーチャージ、手数料込み)
成都空港~九寨黄龍空港 往復 $456(¥47103)
→ 計 ¥107,083。これら飛行機のチケットで10万を超えたのがちょっと高かったです。

移動・入場料・ホテル

【成都 空港に夜到着】
9/15 成都空港→成都空港港都ビジネスホテル タクシー 20元
9/15 成都空港港都ビジネスホテル 160元(日本で予約 / 現地払い)
→ 私はATMで下ろしたのですが、夜着だったりすれば空港の銀行などであらかじめ手に入れておかないといけないです。

【黄龍・九塞溝 1泊2日】
9/16 九寨黄龍空港→黄龍→九寨溝 タクシー 700元
9/16 黄龍 入場料 200元+ロープウェイ(上り) 80元
9/16 九寨沟自游国际青年旅舍 50元(日本で予約 / 現地払い)
9/17 九寨溝 入場料 220元+バス 90元
9/17 九寨溝→九寨黄龍空港 タクシー 230元
9/17 成都空港→Traffic Inn タクシー 56元
→ 行くとき空港のATMで下ろしましたが、途中では下ろせなかった。
  上記単純計算で 1626元、食事なども考慮すると 1800元ぐらいは必要になります。

【成都に宿泊】
9/17 Traffic Inn 110元(日本で予約 / 現地払い)
→ 私の場合はゲストハウス(Traffic Inn)併設のホテル(Traffic Hotel)で両替できるか確認するべきでした。
  結局時間をかけて歩き回り、銀行で両替しました。

【楽山・峨眉山 1泊2日】
9/18 成都(新南門バスターミナル)→楽山 バス 47元
9/18 楽山 入場料 70元
9/18 楽山→峨眉山 バス 8元
9/18 峨眉山市バスセンター→峨眉山肖壩旅游バスターミナル タクシー 20元
9/18 峨眉山 C旅館 ¥1944(日本で支払済み)
9/19 峨眉山 報国寺 往復バスチケット 90元
9/19 峨眉山周遊チケット(入場料) 185元
9/19 峨眉山 金頂ロープウェイ 上り 65元
9/19 峨眉山 金頂ロープウェイ 下り 55元
9/19 峨眉山 万年寺ロープウェイ 上り 65元
9/19 峨眉山 万年寺 別料金 10元
9/19 峨眉山→成都 バス 50元
→ 両替できるかは不明だけど、楽山地区では至る所に銀行を見かけました。
峨眉山では両替できそうな場所はなかったです。(ホテルならできるかな?)
市バスは1元だったのでここには書いてないです。これらで 665元。食事も含めると 800 元は必要。(ホテル代含まず)

【成都 1日観光①】
9/19 成都 老沈青年旅舎(Sim's Cozy Garden Hostel) 4泊 324元(日本で予約 / 現地払い)
9/20 成都 天府広場→武侯祠 タクシー
9/20 成都 武侯祠 60元
9/20 成都 武侯祠→杜甫草堂 タクシー
9/20 成都 杜甫草堂 60元
9/20 成都 杜甫草堂→金沙遺跡博物館 タクシー
9/20 成都 金沙遺跡博物館 80元
9/20 成都 金沙遺跡博物館→寛窄巷子 タクシー
9/20 成都 寛窄巷子→春熙路 タクシー
9/20 成都 陳麻婆豆腐武侯祠 タクシー
9/20 成都 武侯祠→天府広場 タクシー
→ 宿代を4泊まとめて払ってます。移動はタクシーを多用しました。タクシーはメーターで1回いずれも10~15元。電車および市バスは書いていないです。(1元~3元)
天府広場周辺、あと春熙路の天府広場よりの大通り沿いあたりに銀行やATMが多くありました。

【都江堰 日帰り】
9/21 都江堰 成都→茶店子バスターミナル タクシー 22元
9/21 都江堰 茶店子バスターミナル→都江堰バスターミナル バス 17元
9/21 都江堰 入場料 90元
9/21 都江堰 都江堰バスターミナル→茶店子バスターミナル バス 17元
→ お金のことはそんなに心配せずに行って帰ってこれました。

【成都 1日観光②】
9/21 成都 春熙路→寛窄巷子 タクシー
9/22 成都 成都→大熊猫基地 タクシー 36元
9/22 成都 大熊猫基地 58元
9/22 成都 成都→四川博物院 タクシー
→ 9/20 同様タクシーを多用しました。タクシーはメーターで1回いずれも10~15元。パンダ基地までは遠くてちょっと高めでした(帰りはバス利用で4元)。電車および市バスは書いていないです。(1元~3元)

【帰国】
9/23 成都 成都→空港 リムジンバス 8元

キャッシング・両替

9/15 成都空港 ATMでクレジットカードのキャッシング 500元(8173円+99円(利息)+105円(ATM手数料))
9/16 九寨黄龍空港 ATM でクレジットカードのキャッシング 2000元(32,694円+900円(利息)+210円(ATM手数料))
9/18 成都の中国工商銀行で両替 40,000円→2386元
9/21 成都のホテルで両替 20,000円→1186元
→ レートはATMのキャッシング / 銀行 / ホテルでそんなに変わらない。
日による若干の変動はあると思うけど、10000円で ATM が 611元、銀行が 596元、ホテルが 593元。
銀行はすごい待たされて時間がかかったので、銀行よりホテルの両替の方がいいと思います。

残った現金 576元

Back ◀

黄龍・九寨溝旅行記 を見る
黄龍・九寨溝旅行記 準備編 を見る
黄龍・九寨溝旅行関連 コメント広場へ(感想や旅行についての質問などにどうぞ)
黄龍・九寨溝旅行記 目次へ

黄龍・九寨溝旅行記 目次

今回の黄龍・九寨溝旅行記ですが、ページ数が予想以上に多くなっちゃったので目次を作りました。

黄龍・九寨溝旅行記 準備編

①2013年の Silver Week は九寨溝に行くことにしました
②9月の旅行計画
③成都から九寨溝への往復のフライトを押さえました
④成都のホテル(9/15)を予約しました(成都空港港都ビジネスホテル)
⑤成都のホテル(9/19 - 23)を予約しました(Sim's Cozy Garden Hostel)
⑥成都のホテル(9/17)を予約しました(Traffic Inn)
⑦九寨溝のホテル(9/16)を申し込みました(九寨人家)
⑧ゲストハウス九寨人家の予約状況の確認をしました
⑨九寨溝は別の宿を探すことにしました
⑩ゲストハウス朗介の家の事前予約もダメでした
⑪九寨溝の宿を押さえました(Jiuzhaigou Jinxin Inn Branch)
⑫最後の宿、峨眉山(9/18)も予約しました(峨眉山旅舍)
⑬黄龍・九寨溝の行動計画
⑭楽山・峨眉山の行動計画
⑮成都の行動計画
⑯中国元の両替について
⑰成都・九塞溝/黄龍・楽山/峨眉山旅行基本情報
⑱成都空港情報および市街へのアクセスについて
⑲台風18号が来てます
⑳九寨溝で泊まる予定のホテルが閉館になったと連絡がありました

黄龍・九寨溝旅行記

スケジュール

1日目(9/15)羽田から成都へ
その①:【羽田空港】→【北京空港】→【成都空港】→【成都ビジネスホテル】

2日目(9/16)飛行機で九寨黄龍へ~黄龍観光
その①:【出発】→【成都空港】→【九寨黄龍空港】→【黄龍へ】
その②:【黄龍】
その③:【九寨溝へ】→【九寨沟自游国际青年旅舍】→【ディナー】

3日目(9/17)九寨溝観光~飛行機で成都へ
その①:【朝のゲストハウス】→【九寨溝へ】
その②:【原始森林】→【箭竹海~熊猫海~五花海】
その③:【珍珠灘】→【珍珠灘瀑布】→【諾日朗瀑布】→【諾日朗観光客センター】
その④:【長海~五彩池】→【九寨溝民族文化村~火花海】→【九寨溝入口で】→【タクシー】→【空港】→【Traffic Inn】

4日目(9/18)成都→楽山→峨眉山泊
その①:【朝】→【新南門バスターミナル~銀行巡り】
その②:【楽山バスターミナル(楽山肖壩旅游バスターミナル)】→【楽山大仏】
その③:【漁村】→【麻浩崖墓】→【烏尤寺】
その④:【バス停】→【楽山バスセンター】→【峨眉バスセンター】→【峨眉山 C旅館】→【峨眉山(報国寺~伏虎寺)】→【晩ご飯】

5日目(9/19)峨眉山 → 成都(中秋節)
その①:【朝ごはん】→【バス】→【峨眉山山頂へ】
その②:【金頂】→【サル】→【万年寺~白龍洞~清音閣】→【五顕崗停車場~成都へ】
その③:【峨眉山からバスで成都へ到着】→【地下鉄】→【人民北路站~ゲストハウスへ. . .】→【老沈青年旅舎】

6日目(9/20)成都散策(中秋節
その①:【朝】→【出発~火車北站】→【天府広場】→【武侯祠】
その②:【錦里】→【杜甫草堂】→【金沙遺跡博物館】→【寛窄巷子】→【春熙路】
その③:【陳麻婆豆腐】→【武侯祠(夜)】→【錦里(夜)】→【天府広場(夜)】

7日目(9/21)成都~都江堰日帰り(中秋節)
その①:【朝食】→【成都駅】→【茶店子バスターミナル】→【都江堰バスターミナル】
その②:【都江堰】
その③:【天府広場~春熙路】→【寛窄巷子(夜)】→【文殊坊(夜)】→【火鍋】

8日目(9/22)成都散策
その①:【朝】→【大熊猫基地】
その②:【ランチ】→【四川博物院】
その③:【文殊院】→【文殊坊】→【春熙路①】→【寛窄巷子】→【春熙路②】→【ゲストハウス】

9日目(9/23)成都から羽田へ(帰国)
その①:【朝~出発】→【リムジンバス】→【成都空港】→【北京空港】

黄龍・九寨溝旅行記 番外編

目次
→ このページ。
決算
→ 旅行にかかった費用についてのまとめ。
黄龍 九塞溝旅行関連 コメント広場
→ 感想や旅行についての質問にどうぞ。
中国旅行記を募集しています
→ 中国の旅行記を募集してますので是非コメントしてください。

黄龍・九寨溝旅行記㉖9日目(9/23)成都から羽田へ(帰国)

Back ◀
スケジュール

移動: (飛行機) 12:00 成都 → 14:30 北京(時差なし)
     (飛行機) 17:25 北京 → 21:45 羽田(時差 -1時間)

この日は丸一日かけて日本に帰国します。

朝~出発

朝は7時過ぎに起きて、この日も朝食はゲストハウスで食べました。

飛行機は12時発ですから、余裕を持って8時に出発することにしました。

リムジンバス

バス、地下鉄を乗り継いで錦江賓館駅(锦江宾馆站)に行きました。

そして地球の歩き方に載っている地図に「リムジンバス(311路)発着点」と書かれていた所に行きます。

でも正確に地図の書いてあるとおりに行ったバス停は逆方向になり、空港行きは大通りを渡って向こう側になります。
※結構大回りしないと反対側へ行けないです。

そして空港行きのリムジンバス(Airport Shuttle No.2)乗り場を見つけました。
※別にここまで来なくても成都駅(火车北站)から出発しているみたいだし、このバス停は天府広場駅(天府广场站)にもありました。

15分程待った9:00頃、リムジンバスはやって来ました。
バスの運賃は8元でした。

成都空港

バスの所要時間は40分程、9:40に空港に到着しました。
余裕を持って9時には着くぐらいのつもりで出発したつもりでしたが、思ったより時間かかりました。

九寨溝に行く時のチケットカウンターがごった返していたので混雑を心配していましたが、国際便のチケットカウンターはスムーズに手続きできました。

それでは、帰ります。



北京空港



北京空港ではお買い物もしました。

それでは出発です。









そして無事羽田に到着しました。



とっても楽しい旅行でした。

おしまい。

まるとん

Back ◀

黄龍・九寨溝旅行記 をはじめから見る
黄龍・九寨溝旅行記 準備編 を見る
黄龍・九寨溝旅行関連 コメント広場へ(感想や旅行についての質問などにどうぞ)
黄龍・九寨溝旅行記 目次へ

黄龍・九寨溝旅行記㉕8日目(9/22)成都散策 その③

文殊院

タクシーで文殊院に行きました。

地球の歩き方には入場料5元って書いてあるけど、払わないで入った気がします。




一番奥には大きな黄金の仏像がありました。





入口に戻った時、線香どうぞって渡されました。

火を付けて、見よう見まねでお辞儀して。。。

線香立てに立てました。

文殊坊

文殊院を出た周辺が文殊坊になってます。
伝統的な建物が並ぶこの文殊坊も散歩しました。


肉まん。

豆花类。
大豆に豆腐、あとは胡椒などの香辛料が入ってました。

これで行きたい所も全て行くことができました。

後はお土産を買ったりしてのんびり過ごすだけなのですが。。。

そうそう、春熙路に行った時に探したのですが、地下鉄の駅が見つからなかったんですね。
悔しかったのでそれを探します。

春熙路①

文殊院から地下鉄で春熙路にやってきました。

天府広場から春熙路に来た時からは一番奥、ユニクロのあたりを左に曲がって突き当りの所になるみたいです。

スイカのジュース。

でも春熙路はお土産になるようなものはあんまり扱ってなかったので、地下鉄で寛窄巷子へ移動しました。

寛窄巷子

今度はめいっぱい時間を使ってお土産を見たりして回ります。




前に来た時は気づかなかったのですが、寛窄巷子の中に何やら遺跡があるようだったのでそこにも寄りました。







春熙路②

寛窄巷子でお土産を買った後はまた春熙路に戻ってきてしまいました。
地下鉄だと2元(30円ちょっと)ですから、特に気にせず移動できます。

実はさっき来た時に目を付けていました。

この時8時過ぎ。良い時間と思って入ったのですが。。。
この日の営業は既に終了してて、どの店も既に店員さん達がまかないの晩ご飯を食べてました。

春熙路界隈は他に食べるお店が見当たらず、こうなったらと味千ラーメンに行ってみました。

濃厚塩豚骨ラーメン 28元に餃子 10元。
スープは薄くて麺は柔らかかった気がします。あえて海外で食べなくても、日本で食べた方が良い気がしました。


ラーメンを食べた後に見つけたのですが、地下鉄の駅の裏手のあたりにローカルの食堂街がありました。ほんのちょっと見つけるの遅かったです。

そして食後に梅のジュース。




ゲストハウス

ゲストハウスに戻り、ビールを飲みました。

その後は部屋に戻って記念撮影をしました。

おみやげ。

たくさんのチケット。

今回の旅行中大活躍だったアイテム。
・成都の駅で買った折り畳み傘
・お腹下して飲んだ正露丸
・食事やトイレやらとさまざまな所で利用したウェットティッシュ
・価格交渉や行き先を伝えるのに利用したボールペン
・サルから身を守ってくれたサングラス

残金: 950元+ホテルのデポジット 100 元(チェックアウト時に返ってくる保証金)

翌日は帰国です。

黄龍・九寨溝旅行記㉖9日目(9/23)成都から羽田へ(帰国) につづく


黄龍・九寨溝旅行記 をはじめから見る
黄龍・九寨溝旅行記 準備編 を見る
黄龍・九寨溝旅行関連 コメント広場へ(感想や旅行についての質問などにどうぞ)
黄龍・九寨溝旅行記 目次へ